全国婚活なび » 婚活の種類 » お見合い

お見合い

お見合いとは…

一昔前までは親戚や近所に住んでいる人が、「適齢期なのに未婚の人」に向けて、良いと思われる相手を見繕ってきたもの。ですが、個人の意思を尊重するようになり、また、ご近所付き合いが希薄になったことで、いわゆる「お見合いおばさん」と呼ばれるような人は少なくなりました。ですが、現代でもお見合い結婚は立派な婚活方法。
ではどんな人がお見合いに向いているのでしょうか。

お見合いに向く人・向かない人

向く人

早く結婚したい

元々結婚を前提として顔合わせをするので、結論を出すのが早いというのがお見合いの特徴。大抵は親も相手のことをある程度分かっていることから、結婚までの道のりが短く、間に紹介者が入るので、離婚率も低いのだとか。

安定した結婚生活を送りたい

出会う前に相手の職場や学歴、収入、家族との関係性が分かるので、結婚してから「こんなハズじゃなかった」が少ないそうです。条件にマッチした人と結婚できる可能性も高い!

のめり込んでいる趣味がある

自分の趣味や好きな物を相手に伝えてから会うかどうかが決まるため、自分の趣味を理解してくれる人に出会いやすいと言えます。そもそも、趣味を理解されなければ、会ってもらえないのですから。

向かない人

結婚前からラブラブしたい人

初対面の相手同士が会うので、世間一般の恋人同士のようになるには、多くの時間が必要です。そして、そうなる前に結婚するか否かの決断を迫られるので、「恋愛」を楽しみたい人には、お見合いは不向きです。

周りに流されやすい

どちらかというと周囲から勧められるお見合い。自分の意見をしっかり持っていないと、理想の相手に出会えないどころか、好みではない人と結婚する、なんてことも。自分の意見をはっきりと伝えられない人には、お見合いはハードルが高いと言わざるを得ません。

結婚への意識があまり強くない

結婚を前提として男女が出会うのですから、相手の結婚への意識は相当強いもの。一方、結婚する気が無いのにお見合いをしては、相手に失礼というもの。
「結婚はそのうち出来ればいいかな」という人は、強引にセッティングされでもしない限り、お見合いを勧められても断る方法を探りましょう。

お見合いは婚活成功への近道?

世の中には様々な婚活方法がありますが、中でもお見合いは古くから行われてきました。パーティーや合コン、社会人サークルなどで積極的に動く婚活に疲れてしまった人は、一度、お見合いを検討してみてはいかがですか?お見合いのメリットは意外と多く、幸せな結婚への近道になるかもしれません。

現在は恋愛結婚が主流。まずは理想の相手と出会わなければ……と婚活パーティや社会人サークルに参加する。そんな婚活に疲れてしまった方は、いちどお見合いを検討してみてはいかがでしょうか。 お見合いのメリットは意外と多く、幸せな結婚への近道になるかもしれません。

意外と多いお見合いのメリット

相手のことを知ってから会える
お見合いは、事前に「釣書」と呼ばれる書面を交わします。この書面には相手の職業や趣味や学歴、家族構成などが書かれているので、どのように育ってきたのか、どんな仕事をしていて収入はどのくらいあるかといった、面と向かっては聞きにくいことも知れるので、出会う相手に大きな失敗がないと言えます。

間に紹介者がいてくれる
お見合いをしてみてやはり合わないなと感じた場合、せっかく会ってくれた相手に対して自分からは断りにくい方もいるでしょう。お見合いでは紹介者がお断りの連絡もしてくれるので、自分で断るときの負担を軽くできます。

自分をよく見せられる(特に女性)
積極性やコミュニケーション力が求められる婚活パーティーや合コンなどと違い、お見合いで求められるのは、どちらかというとマナーや身だしなみです。上品な食べ方や話し方などマナーがしっかりできていれば、相手に好印象を与えられます。

過去の恋愛を相手に知られにくい
友人の紹介の場合、その友人から、あなたの過去の恋愛や知られたくないことが、相手に伝わってしまう可能性があります。お見合いは他人同士が紹介者を通して相手を知るので、過去の出来事を噂される心配はありません。過去を偽るのはよくありませんが、心機一転、新しい関係を築けますし、自分をよく見せられます。

結婚に結びつきやすい
お見合いはもちろん、結婚を前提にしています。出会って数カ月で結婚に至る、というケースもあります。相手のことを深く知らずに結婚することで、いい意味で緊張感がうまれ、新婚生活が長続きするといわれています。

両親の応援を得やすい
両親も相手の情報を知ったうえで、会うことを納得したうえで、お見合いに臨んでいるはずです。両親がお見合いに同席してみて相手のことを気に入らない、ということが絶対にないとは言えませんが、恋愛結婚に比べればその可能性は低いでしょう。

あなたの県は入ってる?全国なんでも婚活ランキング